So-net無料ブログ作成
-| 2017年08月 |2017年09月 ブログトップ
前の15件 | -

SS 1995 休刊日 [携帯放送1919チャンネル]

31日は休刊日です。 申し訳ありませんが、ストック記事をお楽しみください。 1日から通常の配信が行われます。 ひかるより・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1195 調査を継続 [携帯放送1919チャンネル]

将来、大きくなる問題でも、今は処理が出来ない、という場合は、担当者を置き、調査を継続。 後で経過を知らずに荒治療するのと、知っていてやる事では、処理方法に大きな差が出て来るのは当然。 男の働き盛り三十代、ひかるは八十人の部下を任され、下請けや外注を含めると、百数十人の仕事を処理していました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1194 伸ばすべき芽 [携帯放送1919チャンネル]

良きリーダーに成れる人は、問題点を見つけられるか、処理出来るか、将来、伸ばすべき芽を見つけられるか、そして、育て大きく出来るか、という事へ、知恵をいかに絞り出せるかが、大事な要素ではないだろうか。 数年後に、大きな問題に成る、と判断したならば、担当者を置き、現状のまま大きくするな、と指示。 今は小さくても、将来大きな芽にしたい場合は、しっかり説明をし、目標を持たせ、担当させれば、芽は徐々に育って行きます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1193 時差処理 [携帯放送1919チャンネル]

そして、30通りの問題すべてが矢と成り、自分の方へ向かって来ますが、すべての問題には時間差があり、その時間差を利用し、一つ一つ処理して行く。 100問題があったとしても、決して、処理不可能と言う事はありません。 今は小さな問題でも、将来は大きな問題になる場合もあり、それに対しては、今の内に手を打っておけば、大きくならずに済ます。 今は大きな問題でも、時間が解決し、消滅する問題もあるかと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1192 最良の方法 [携帯放送1919チャンネル]

生きていく中、誰もが持って生まれた財産、知恵を使わない方はありません。 基本的な知識は、学校なり、本を読む事で得られますが、知恵は見方、考え方、立場や状況等で、十人十色。 絞り出せば出す程、無尽蔵に出て来ます。 親子や将来に関する問題等、少なく見ても、一人30以上の問題があるかと思いますが、一つ一つの問題に対し、いま採れる最良の方法。これしかない! 道を選んでみましょう。 30通りの、これしかない! があるはず。 後は、その最良の方法を実行するだけ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1191 背に涙・・・ [携帯放送1919チャンネル]

母はいつまでも、生まれ育った南の空をじーっと見つめ、他を向こうとはしません。 懐かしい古里、遠い昔の事を思い出しているのだろうか。 首に抱き付く、か弱い両手にこもる力、島を手繰り寄せているのです。 大きくあえぎ、高まる息遣い、首筋に二つ、熱く伝わる、母の涙。 翌年、死に水も取れない、心を通わせる事すら出来なかった、永遠の別れとなり、生涯、拭う事叶わず、消す事の出来ない、涙を背負い続ける人生となってしまいました。 ・・親不孝 詫びる息子の 背に涙・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1190 侘び [携帯放送1919チャンネル]

全ての記憶を失った母に心は通じず、長き別離を償う、無言の歩み・・ 南国の陽射に、汗ばむ背中。 涙は止めどなく、踏み出す影へ、七つ・・八つ・・・・ 海を見下ろす丘の上、洗剤の如く押し寄せる白いさざ波。 波の足音は、ザザザーサー、ザザザーサーと浸み、身や心、砂浜までも洗い清めて行きます。 はるばる長い旅路を渡って来たのだろうか、風は優しくすれ違い、「風の渡り来る南、生まれ育った島、我が家があるんだぞ、風の行く先、東京があるんだぞ」と語りかけると、心が通じたのだろうか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1189 三歩歩んで立ち止まる [携帯放送1919チャンネル]

母子の心さえ通わせられないアルツハイマーの怖さ。 これ程辛くて、寂しい世界があるだろうか・・ 母の好物を、思う存分食べさせると、脅えが和らぎ、手を握れるようになりました。 そして、足腰の弱った母を背負い、散歩に出た時、あまりの軽さにつんのめり、三歩歩んで立ち止まる。 ランドセルの重さにしか感じられません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1188 無情の扉 [携帯放送1919チャンネル]

母の事を思い出さない日は、一日たりとてなかった。 母とて、一日たりとも忘れなかっただろうに・・・ 会える日を、一日千秋の思いで待ち続けた母子。 何んで無情にも、鉄の扉が降りてしまったのだろうか。 子供達との離別生活、会いたい一心が高じ、アルツハイマーになったのだろうか。 待たせ過ぎた!許してくれ・・・ 母の為、何一つしてやれなかった、喜ばせてやれなかった悔しさに、懺悔の波は押し寄せ、断腸の思いに、唖然と立ちすくむだけでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1187 母は母 [携帯放送1919チャンネル]

子供の頃、怒られもしました。叩かれもしました。しかし、常に温かく見守る眼差しがあり、愛がありました。 命ある限り、我が身に限って、母の愛が閉ざされるなんて・・ まさかこのような親子の再会になるとは、一度も想像しなかった・・ 夢だに、見なかった・・ 母の元、一つ屋根の下で生活出来たのは、15歳迄。 人間、いくつになっても、母は母。 もっともっと甘え、お母さん、といっぱい呼んでやりたかったのに・・ 話したい事が、背負いきれない程、沢山あるのに・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1186 画像 [携帯放送1919チャンネル]

2017-08-30T11:15:10.jpg 懺悔の丘。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1185 優しい母 [携帯放送1919チャンネル]

何んで、息子を怖がるんだ! 何んでこうなってしまったんだ! 辛い時、孤独な時、いつも優しい母を思い出し、例え落ちぶれた姿でも、温かい眼差しで迎え入れてくれる。 どんな時でも、母にだけは信じてもらえる、という心の拠り所があったからこそ、今まで頑張って来れた筈なのに・・・ 元気な姿を見せ、喜ぶ顔が見たくて、頑張って来れたのに・・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1184 待ち望んだ対面 [携帯放送1919チャンネル]

しかし、あれだけ待ち望んだ対面は、まさかと思われる再会となってしまいました。 すでにひかるの面影は、母の記憶の領域に、跡形もなくなっていたのです。 お母さん、帰って来たぞ! ひかるだぞ!と声をかけるにも後ずさりをし、部屋の隅へ逃げ、脅えて睨む、拒否する眼差し。 妖気すら漂う、一度も見た事のない視線でした。 ひかるが帰って来たんだぞ、と近寄れば近寄る程、恐怖の色は、濃くなるばかり。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1183 恐怖の白衣? [携帯放送1919チャンネル]

母は晩年、アルツハイマーとなりました。 上京させるべく父を説得するにも、「母の面倒は自分が見る」の一点張り。 やむなく、石垣島の療養施設へ入所させました。 アルツハイマー特有のものなのか、白衣の医者や看護婦、薬を極端に拒んだとの事ですが、東京のひかるの所へ行けるんだ、と言うと、素直に病院や薬も受け入れ、見知らぬ人を捕まえ、東京のひかるの所へ行くんだと、口走っていたとの事。 日増しに容体が悪化している、との連絡に帰郷。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SS 1182 男泣き [携帯放送1919チャンネル]

少しは世の役に立っているのでは・・ 夢を追い続けて来た事は、間違いではなかった。 遥か南の島、南十字星を眺め、ランプの灯りで過ごした子供の頃が思い出され、映画が観れなくて悔しかった事。 数々の失敗をし、パスポートを握り締め、親と別れた事。 貧しくて辛かった東京での生活等が、走馬灯の如く通り過ぎ、日本の南端で動き出したこの鼓動、無意味ではなかった。 父よ! 母よ! この世に誕生させてくれて、ありがとう。 生まれて初めて、芯底湧き出る喜びを体験し、涙が出ました。 男泣きです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の15件 | -
-|2017年08月 |2017年09月 ブログトップ